HOME >> 会社概要  

有限会社 K2R




【ごあいさつ】

はじめまして
有限会社K2Rです。
弊社はシーズより得た検証結果をもとに、
知的財産権の取得を行い、ノウハウを含め
た技術供与を行なうことを目的として設立
いたしました。
環境に配慮する新しい技術の創生・開発の
一助となることが、弊社の基本理念です。
より健康的で、快適な生活環境を、地球の
環境と共存のできることが、人間の課題な
のではないでしょうか。
レドックス活性を有する全く新しい環境
技術、「光触媒反応水」を筆頭に、北九州
市より広く世界へ技術を発信し、地域経済
の発展に寄与して行きたいと考えています。

有限会社K2R
取締役社長 田中里香



【会社概要】

 商  号	   有限会社K2R
   設立日   2003(平成16)年6月4日
 事業内容
   代表者	   取締役社長 田中里香
   資本金	   300万円
   設 立      平成16年6月4日
   所在地   〒808-0135
            北九州市若松区ひびきの1番5号
            北九州学術研究都市
            共同研究開発センター207号
            TEL & FAX:093-603-4323
   E.mail     k2r@k2r-co.jp  
   URL        http://k2r-co.jp/






【研究開発責任者 プロフィール】


田中 健一郎

 昭和37年11月11日生まれ
  医学博士、元心臓血管外科医、麻酔科標ぼう医、産業医
 昭和63年3月大分医科大学卒業

  九州大学医学部臨床大学院 第1病理学教室にて
   人工心肺装置による肺虚血再還流障害における
   催炎作用および凝固線溶系の活性化に関する研究を行い学位取得。

  新生児複雑心奇形の術中管理に使用する一酸化窒素ガスによる
   医療従事者の作業環境改善を目的とし、光触媒技術の応用の検討を開始。

  光触媒反応により惹起される活性酸素種が、水中では
   長時間保持し作用することを見出し、研究開発活動に専念。

  知的財産形成と研究開発プロジェクトの形成、
   研究成果の取りまとめを行なう。







【 顧 問 】

種村 榮   ファインセラミックセンター専務理事        名古屋工業大学ナノカーボン低温合成研究所 PJ教授 木枝 暢夫  湘南工科大学 マテリアル工学科 教授 河野 智謙  北九州市立大学 大学院国際環境工学部 准教授 井田 雅貴  リブラ法律事務所 弁護士        大分県弁護士会元副会長 松尾憲一郎  松尾特許事務所 所長 弁理士        平成20年度知財功労賞 特許長官賞受賞
      



HOME >> 会社概要 ↑ Page Top戻る